口頭試問

諸先生方からたくさんのご指導をいただいたが、論証の足りないところを多々指摘された。特に、自分の中では伏線のつもりだった一章二節は、様式比較がうまくできてないが故に全く言いたいことが伝わっていなかったことが一番悔しい。

論理的な展開ができるようになることと、精緻な文献の読み方をできるようになりたい。

続きを読む

カマトト

「カマトト」だなんて、死語だろうか。

小学校でも聞かなかったなぁ。古いマンガやドラマで聞いたぐらいだろうか。

「カマトト」の由来には、かまぼこも関係しているらしい。江戸時代に、かまぼこを指して「これはトト (魚) なのか」と聞いたからだとか。その時代の人々からしてみたら、そりゃあ、世間知らずと取られてもおかしくない。

でも、現代では小さな子供がマグロは切り身で泳いでるんだと思うぐらいなのだから、逆に驚くことじゃないのかもしれないけれど。

世知辛い世の中なんだから、世間知らずなぐらいで生きていかないと、ね。

辛酸ばかり舐めてたら、しかめっ面になっちゃうでしょ。

アホ面さげて、首傾けてるぐらいじゃないと、あっという間に首吊っちゃうじゃない。知らぬが仏の世界なんだから、出来る限り知らないふりして生きていきましょ。

カマトトぶるのすら辛くなったら、それが限界だね。

もう少し頑張れる。

まだ、少し知らないふりを続けられる。